見た目だけでない!?VIO脱毛のメリットとは

デリケートゾーンをツルツルに

デリケートゾーンのムダ毛処理は今や常識となっています。カミソリや毛抜きを使った自己処理ではすぐに生えてきますし、手が滑って大事なところを傷つけては大変です。ということで脱毛エステで脱毛する女性が増えています。ビキニラインのVライン、性器の周りのIライン、お尻の穴の周りのOラインの3つ合わせてVIO脱毛と呼ばれます。日本人の場合、ツルツルは不自然という意見が大半なので、無毛にするのではなく、量を減らして形を整えるのが主流のようです。

生理中の不快感から解放される

このVIO脱毛は見た目をよくすることが一番の目的と思われがちですが、実は清潔に保てるというメリットがあるのです。生理中にムレやかゆみ、臭いなどが気になることがありますよね。実はこれはムダ毛が原因だったのです。経血などの分泌物がこのムダ毛に付着して独特の不快感が発生していたのです。つまりVIO脱毛でムダ毛がなくなれば、デリケートゾーンを清潔に保ちやすくなり、ムレやかゆみ、臭いなどの生理中の不快感から解放されるのです。

恥ずかしいのはすぐ慣れる

でもエステのスタッフに見られるのが恥ずかしいから受けたくない、という気持ちはわかります。しかし、相手はプロですから見たって別に何とも思いません。仕事の一環としてやっているので気にすることはないのです。それどころかこちらの気持ちを察してか、気を紛らわすように色々と話しかけてくれたりするのです。最初の頃は恥ずかしいかもしれませんが、範囲が狭いのですぐに終わりますし、慣れればどうってことはないはずです。

海外ではアンダーヘアの処理は常識となっています。日本でもVIOライン脱毛のコースを始めるエステやクリニックが多く、かなり一般的になってきています。